2015年12月10日

絹旗「超自由帳」 3/4

お題>>522
522 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2011/07/16(土) 01:22:35.19 ID:VXkljrbx0
サーシャと滝壺

絹旗「超自由帳」
http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/kako/1309/13090/1309072062.html


524 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)[saga]:2011/07/16(土) 01:50:32.78 ID:b/4+2HWAo

サーシャ「第一の質問ですが、あなたが浜面の恋人の滝壺さんですか?」

滝壺「そうだよ。さーしゃははまづらが好きなんだよね、きぬはたがいってた」

サーシャ「第一の回答ですが、その通りです」

滝壺「応援してるよ」グッ

サーシャ「…ほぇ?」

滝壺「わたしは、さーしゃを応援してる」

サーシャ「第二の質問ですが、滝壺さんは」

滝壺「たきつぼでいいよ」

サーシャ「滝壺は何故私を応援するのですか?」

滝壺「わたしははまづらが好き。さーしゃもはまづらが好き。」

サーシャ「はい」

滝壺「わたしとサーシャは仲間。だから応援する」ニコ

サーシャ「なるほど」

滝壺「でも、わたしの方がさーしゃよりリードしてるよ」フフン

サーシャ「…ぐぬぬ」

滝壺「そんなさーしゃにこれをプレゼント」ハイ

サーシャ「第三の質問ですが、これはなんですか?」

滝壺「『マル秘隠し撮り!!浜面、夜のひとり遊び』だよ」

サーシャ「ひ、ひとり遊びって…///」カァァ

滝壺「おなにー」

サーシャ「お、おなにー///」

滝壺「もっと、はっきりと。おなにー」

サーシャ「お、おなにー」

滝壺「はずかしさを捨てて、おおきな声で。おなにー!」

サーシャ「オナニー!」

滝壺「オナニー!」

サー壺「「オナニー!!」」





絹旗「あれって、超滝壺さんじゃないですか?」

麦野「見ちゃいけません」スッ

END
お題>>527
527 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2011/07/16(土) 02:19:38.52 ID:nETtUwYM0
上条とデート
533 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/16(土) 23:29:34.62 ID:b/4+2HWAo
上条「ごめんごめん、待った?」ドタドタ



浜面「いや。今来たとこだ」ヨッ

上条「よかった〜、久しぶりに仕上とデートだもんな」アハハ

浜面「だ、だから名前で呼ぶなって、恥ずかしいだろ…」テレテレ

上条「じゃあ、俺のこと当麻って読んでいいぜ。それでお相子」

浜面「と…当麻」カァァ

上条「なんだ、仕上」

浜面「や、やっぱ、恥ずかしいな」

上条「そうか?そういや、今日はどこいきたいんだ?」

浜面「と、当麻の行きたいところでいいぜ」

上条「じゃあ、とくb」

浜面「特売以外で」

上条「えー、じゃあクレープ食べたい。仕上の奢りで」

浜面「しゃーねぇな」

・・・・・
・・・


上条「この特盛ちまきクレープを一つ」

浜面「イチゴとオレンジのクレープ一つ」

店員「はーい」


浜面「ちまきクレープってなんだよ」

上条「新作らしいぞ」モグモグ

浜面「う、美味いか?」

上条「なかなか。食ってみろよ」ホレ

浜面「はむ…これはなかなか」モグモグ

上条「仕上のも一口くれよ」

浜面「はいよ」

上条「もぐ…こっちにすればよかった」

浜面「まあそうなるわな。口にクリーム付いてんぞ」

上条「え?どこどこ」

浜面「そっちじゃねーよ。じっとしてろよ」ズィ

上条「・・・」ジー

浜面「・・・」ソーット


チュ

END
お題>>536
536 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(島根県)[sage]:2011/07/16(土) 23:39:51.68 ID:GEHWv+1Co
きぬはたぺろぺろ
540 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/17(日) 00:09:11.89 ID:KuqtEawPo
絹旗「超あづいでずぅ〜」ダラーン

麦野「あづぃ〜」ギュー

絹旗「暑いなら超ひっつかないでくださいよ」

麦野「やだ〜、絹旗ひやひやしてるもん!」

絹旗「ひやひやなんて超してないですから、離れてください」

麦野「やだやだやだ〜」ジタバタ

絹旗「麦野そんなに暴れたら」

麦野「動いたらもっと暑くなった・・・」ギュー

絹旗「だからひっつかないでくださいってぇ〜」

麦野「きぬはたひやひや〜」スリスリ

絹旗「うぅ〜」

麦野「・・・ペロ」

絹旗「ひゃんっ…超なにするんですか」ビクッ

麦野「絹旗の味がする〜」

絹旗「む、麦野しっかりしてください。暑さで超おかしくなりましたか?」

麦野「失礼ね、正気よ。ペロ」

絹旗「きゃっ…そんなとこ舐めちゃ超駄目ですぅ」

麦野「絹旗の腋甘いぃ」ペロペロ

絹旗「むぎのぉ、超やめて下さい」

麦野「やだにゃーん」スリスリ

絹旗「…んっ」ピク

麦野「こんなところにサクランボ発見〜」ペロペロ

絹旗「ゃっ、それは超サクランボじゃないですから超やめて…ぁん」

麦野「あれ〜なんか硬くなってきたにゃ〜ん」コリコリ

絹旗「か、硬くなってなんか、ないですっ」

麦野「あ、そうだ。ちょっとまってて」トテトテ

絹旗「む、むぎの?」



541 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/17(日) 00:09:52.88 ID:KuqtEawPo
麦野「じゃーん」

絹旗「アイスですか?」

麦野「これでこうして」ツンツン

絹旗「っあ、アイスでつついちゃ超駄目ですよぉ」ビクッ

麦野「ほれほれ〜」ツンツン

絹旗「冷たいのがっ、当たって…ぅんっ」ビクンビクン

麦野「ペロ…絹旗の乳首、アイスの味がするわ」ペロペロ

絹旗「ぁあん、む、むぎの…もっと」

麦野「もっとどうしてほしいの?」

絹旗「・・・超もっと強く舐めて…ほしいです///」

麦野「ふふふ、絹旗かわいいわ」ペロペロ

絹旗「むぎの〜、むぎのーーー」ギュ




ガチャ

浜面「クーラー直ったぞぉ〜」

アンアン

浜面「・・・」





浜面「ふぅ、おじゃましましたー」ガチャ

END
お題>>544
544 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2011/07/17(日) 00:11:33.30 ID:k4KUw36Eo
お兄ちゃんのヒーロー
548 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/17(日) 00:29:09.50 ID:KuqtEawPo
絹旗「おにいちゃんは超ヒーローにあったことありますか?」

一方通行「ヒーローなァ。一人だけ知ってるゥ」

絹旗「超誰ですか?」

一方通行「教えてやンねェ。ヒントは最愛も知ってるヤツだ」

・・・・・
・・・


絹旗「って話をおにいちゃんとしてたんですが、ヒーローは超誰なんでしょうか?」

麦野「一方通行のヒーローねぇ…」ウーン

滝壺「おにいちゃんのヒーローって、下ネタっぽいね」

フレンダ「滝壺がまた変なこといってるって訳よ」ハァ

絹旗「超下ネタですか?どういうことでしょう…麦野わかりますか?」

麦野「さぁ。わかんないわ」

滝壺「おにいちゃんのヒーローはおにいちゃんのチンコ」

絹旗「ちょ、滝壺さん!私は超そういうつもりじゃ」アセアセ

麦野「///」



フレンダ「結局、一方通行のヒーローは誰って訳よ」

絹旗「おにいちゃんを助けた人ですかねぇ」

麦野「学園都市第一位を助けられるヤツなんでどこにいんのよ」

滝壺「わたしは一人しってる」

絹旗「まさか」

滝壺「そう、あの人はあくせられーたを助けたことがある」

絹旗「私、今から超確認してきます」ドタドタ

麦野「いってらっしゃーい」

・・・・・
・・・


絹旗「あなたはおにいちゃんのヒーローですか?」

冥土返し「僕は医者だよ」

END
お題>>551
551 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東)[sage]:2011/07/17(日) 00:34:19.62 ID:pWa3XcyAO
浜面て一方と上条でエロい3P
552 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/17(日) 00:50:13.14 ID:KuqtEawPo
一方通行「お、俺のアクセラレータがァ…」ビクン

上条「その快楽をぶちまけるッッッ」ビクンビクン

浜面「ば、爆発するゥゥ」ドクンドクン

・・・・・
・・・


滝壺「・・・」カリカリ

絹旗「滝壺さん、超何してるんですか?」

滝壺「漫画をかいてる」カリカリ

絹旗「超すごいじゃないですか!私にも見せてください」

滝壺「きぬはた、ちょっとじゃましないで。なつこみまで時間が無い」カリカリ

絹旗「…超ごめんなさい」シュン



〜8月19日〜

絹旗「滝壺さん今日は超お出かけしてるんですって」

麦野「めずらしいわね。最近ずっと部屋にこもってたのに」

絹旗「コメケがどうとか超いってましたよ」

フレンダ「コメケじゃなくてコミケって訳よ。滝壺は一日目から参加みたいだし」

麦野「なによコミケって」

フレンダ「結局、薄くて高い本がいっぱい売ってる訳よ」

絹旗「薄くて高いって、全然うれしくないじゃないですか」

フレンダ「だがそれがいいって訳よ」

麦野「フレンダもいくの?」

フレンダ「結局、私は三日目狙いって訳よ」

麦野「お土産よろしく〜」




滝壺「東3Aから電波が…」

END
お題>>555

555 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2011/07/17(日) 00:54:28.06 ID:AWGRq4cc0
上条×絹旗と浜面×サーシャのダブルデート
556 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/17(日) 01:20:53.80 ID:KuqtEawPo
絹旗「サーシャが浜面と超デートするようです」

上条「よかったじゃん」

絹旗「相手は超浜面ですよ。サーシャが超危険です」

上条「いや、浜面はそこまで・・・いや、危険だな」ウン

絹旗「なので、浜面とサーシャ、私と上条のダブルデートにします」

上条「…ダブルデート」ゴクリ

絹旗「超勘違いしないでくださいね。これは浜面を監視して、サーシャを超守る計画ですから」

上条「わ、わかったよ…」


〜デート当日〜

浜面「お、こっちだぜー」

サーシャ「おはようございます」ペコリ

絹旗「超おはようございます」ペコリ

上条「ひさしぶり〜」


絹旗「サーシャ、超頑張ってくださいね」ヒソヒソ

サーシャ「第一の回答ですが、予習はバッチリです」ヒソヒソ

絹旗「予習?」ヒソヒソ

サーシャ「第二の回答ですが、滝壺からもらったバニー物AVで昨夜は勉強しました。補足説明ですが、バニーさんの耳も持ってきました」ヒソヒソ

絹旗「」

・・・・・
・・・


浜面「で、どこいくよ」

上条「カラオケとか?」

浜面「おーい」


絹旗「サーシャダメです!超ダメです!」

サーシャ「第十六の回答ですが、私はスイカバーよりアズキバーです」

絹旗「絶対スイカバーの方が超美味しいですよ」

サーシャ「アズキバーも美味しいです」

絹旗「なら、あっちのコンビニで二つかってどっちが美味しいか超比較しましょう」

サーシャ「第十七の回答ですが、それがいいです」トテトテ

絹旗「浜面ー。私たち今から超いそがしくなるので先に二人でどっか行ってて下さい」


浜面「なんか女の子たちは二人で盛り上がってるな」

上条「これダブルデートの意味ないよな」

浜面「久しぶりに俺ら二人でバッティングセンターでもいくか」

上条「おう、いいなそれ。俺のバットで鳴かせてやるぜ」

END
お題>>559
559 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2011/07/17(日) 01:30:41.23 ID:VWOllDHDO
VSアレイスター
560 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/17(日) 02:06:11.41 ID:KuqtEawPo
アレイスター「プランの為、死んでもらおう。羽なし共」

ビー ビー ビー


浜面「アレイスター出現!」

フレンダ「アイテムリオン発進」

絹旗「超了解!」


シュドーン


麦野「いくわよ」

滝壺「うん」

絹旗「はいっ!」


絹旗「超創生!」

滝壺「がったい」

麦野「GO!アイテムリオン!」

ビービービー
ガチーン


絹旗「超きもちぃぃぃいいいい!!!!!」

滝壺「は、はげしぃぃぃいいいい!!!!!」

麦野「しんじゃぅぅぅうううう!!!!!」


麦野「アイテムリオーンメルト!」ガシン

561 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/17(日) 02:07:31.31 ID:KuqtEawPo
アレイスター「私自ら相手をしてやろう」ドーン

麦野「うっ・・・強い」

滝壺「むぎの、あれを」

麦野「分かってるわよ」

絹旗「超今です!」

麦野「覚悟しなさいよ!不血殺死確定音ーーーーーーー」ドドドド

《 不 血 殺 死 確 定 音 》

チュドーーーーン

ドカーンドカーン

麦野「やった!?」

滝壺「だめっ」

アレイスター「その程度か…」スッ

ドーーーン


麦野「ああああああ」

絹旗「いやぁぁぁぁ」

滝壺「―――――ン」

アレイスター「トドメだ」チューン

ダダダダダ

アレイスター「誰だッ!」


一方通行「大丈夫かァ」

絹旗「あれは…」

滝壺「ベクターアクセラ」


562 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/17(日) 02:07:57.50 ID:KuqtEawPo
フレンダ「すべてを見通せ!アイテムリオン!」ドン


麦野「滝壺、チェンジよ!」

滝壺「うん」

一方通行「合体だァ」


ビービービー
ガチーン

絹旗「そ、そんな超いきなりぃぃぃぃいいいいい!!!!」

麦野「らめぇぇぇぇぇ、いっちゃうぅぅぅうううう!!!!!!!!」

一方通行「うォォォォォォおおおおおおおお!!!!!!」


一方通行「アイテムリオーンアクセラ!」ガチーン

アレイスター「無駄な足掻きだ」

一方通行「いくぜェ、最愛!」

絹旗「はい!おにいちゃん」

一方通行「かかきかくけこかかかけけきこくかくこきけききかかけこくけけこかかきききかかこきかかきこ――――超自転交差拳!!!」

《 超 自 転 交 差 拳 》

一方通行「いけェェェェェえええええええええええ」ドドドド

□←←←絹通→→→→□             ☆


絹旗「うぉぉぉぉぉおおおおおおおおおおお」ドドドド

←←←←絹通→→→→→→→→→→→→→→□   ☆   □←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←


アレイスター「な、なにッ」

←←←←絹通→→→→→→→→→→→→→→→→→□☆□←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←


チューーーードーーーーーン!!!!!


麦野「今度こそ!」

フレンダ「作戦成功って訳よ」

絹旗「やったーーー!!」

一方通行「当然だァ」

滝壺「じゃあ、いくよ」


麦野「勝利のポーズ」

麦絹滝ンダ通行「「「決ッ」」」グッ

END
お題>>565
565 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2011/07/17(日) 02:14:03.03 ID:Va86oQpY0
サーシャと麦野
568 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/18(月) 19:51:20.65 ID:qfU6tIhlo
ピンポーン

麦野「はーい」ガチャ

サーシャ「第一の質問ですが、滝壺はいますか?」

麦野「滝壺のお友達?滝壺なら今出かけてるわよ」

サーシャ「第一の回答ですが、お友達です。補足説明ですが、滝壺に会えなくてすこし落ち込んでいます」ズーン

麦野「え、えっと…滝壺が帰ってくるまであがって待ってる?お茶ぐらい出すわよ」

サーシャ「第二の回答ですが、ご迷惑でなければそうさせていただきます」ペコリ

麦野「いいわよ、気にしないで」フフ

サーシャ「補足ですが、お茶よりメロンソーダがいいです」

麦野「」

・・・・・
・・・


麦野「はい。メロンソーダなかったからメローイエローでいいかな?」

サーシャ「第一の回答ですが、問題ありません。ありがとうございます」チュー

麦野「私は麦野沈理よ、よろしくね。でも、滝壺のお友達か〜。どういうお友達なの?」

サーシャ「第二の回答ですが、同志のようなものです…今日は滝壺に借りていたDVDを返しに来ました。補足ですが、サーシャ=クロイツェフです」チュー

麦野「へぇ、どんなDVDなの?」

サーシャ「第三の回答ですが、『バカ面男をバニー姿で誘惑する100の方法』です」

麦野「へ、へぇ〜。そうなの・・・えっと、なんていうか…滝壺と仲良くしてあげてね」

サーシャ「第四の回答ですが、当然です。滝壺は大事なお友達です」ズズズ

麦野「おかわりいる?」

サーシャ「ありがとうございます」

麦野「どういたしまして」トプトプ

サーシャ「麦野は優しいですね」ニコ

麦野「ふふふ、ありがと」ニコ




滝壺「ただいま」ガチャ

END
お題>>571
571 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2011/07/18(月) 20:02:08.28 ID:KqGo5EJzo
上条さんのマネをするお兄ちゃん
572 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/19(火) 15:38:36.11 ID:axuwi/E+o
一方通行「俺もかっこいィ決め台詞が欲しィ」

一方通行「その幻想をぶち[ピーーー]じゃ、パクリだしなァ」

一方通行「その血流を操作する・・・血生ぐさすぎンな」

一方通行「そのベクトルを撥ね返す…あ、これちょっと良くねェかァ」


一方通行「そのふざけたベクトルを撥ね返す!」キリ

・・・・・
・・・


ザコ「ひやっは〜、ここは通さねぇぜ」

ザコ2「うひゃひゃひゃひゃ」

佐天「た、たすけて…アハハ」ブルブルアハハ

ザコ「ちょっと楽しいことしようや」ハァハァ

ザコ2「ヒャヒャヒャ」

佐天「・・・アハハ」ガクブルアハハ


「待ちなァ!!!」


ザコ「誰だ!?」ビクッ

一方通行「通りすがりのダークヒーローだぜェ」

ザコ2「ぷっ・・・ダークヒーロー(笑)」プルプル

ザコ「俺が相手してやつぜ」コキコキ

一方通行「おらァァァァ」ドカーン

ザコ「へぶぽっ」バタ


ザコ2「ハァァァァァアアアアア」シューゥゥ

佐天「あの構えは・・・アハハ」

一方通行「天破の構えェ」

ザコ2「アタタタタタタタタタ」

一方通行「ゲホ…お、俺の体の謎をォ」

ザコ2「 天 破 活 殺 」


一方通行「いいぜェ、テメェが愉快なオブジェになりてェってンなら」

一方通行「そのふざけたベクトルを撥ね返す!」キリッ

ザコ2「うぉぉぉぉぉおおおおおおおお」

一方通行「圧縮、圧縮、圧縮ゥゥゥ、空気を圧縮ゥ」バチバチバチ

佐天「」


ドッカーーーーーン!!!!!


絹旗「麦野ー、超見てください!向こうの空が燃えてます」ホラホラ

麦野「ほんとね。綺麗…」ウットリ

滝壺「あくせられーたのAIMを感じる…」

フレンダ「結局、またアイツの仕業って訳ね」ハァ

END
お題>>575
575 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2011/07/19(火) 15:49:10.92 ID:IpuqCDhSO
麦野と絹旗が喧嘩
577 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/19(火) 22:14:34.53 ID:axuwi/E+o
麦野「だーかーらぁー、一番かっこいいのはガトーだって言ってるでしょ!」

絹旗「これだから超麦野は、はぁ。一番かっこいいのは、ノリスに超決まってるんですよ!」

麦野「ぐぬぬ…」ギギギ

絹旗「ふんっ」ガー


浜面「おい、ふたりとも止めろって。ガンダムぐらいでケンカすんなよ」


麦野「浜面うるさいっ!あと次ガンダム「ぐらい」とか抜かしたらぶち[ピーーー]わよ」ギロ

絹旗「なにもわからない浜面は超黙っててください。それとガンダムぐらいとは超聞き捨てならないです。死んでください」ギロ


浜面「・・・ごめんなさい」シュン

フレンダ「結局、浜面は役立たずって訳ね」

滝壺「役立たずなはまづらを私は応援してる」



麦野「ガトーったらガトーなのよッ!」チュドーン

絹旗「いいえ、超ノリスです」ヒョイ

麦野「チッ・・・ちょこまかとぉぉ」チュドーン チュドーン

絹旗「当たらなければどうということはないッ」ヒョイ ヒョイ


チュドーン チュドーン


フレ/ンダ「」

浜/面「」

滝壺「流れ弾がふれんだとはまづらに…」


578 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/19(火) 22:15:07.97 ID:axuwi/E+o
麦野「見える!私にも絹旗が見える!」チュドーン チュドーン

絹旗「見せてもらおうか、学園都市のレベル5の性能とやらを」ヒョイ ヒョイ

麦野「なかなかやるわね、絹旗」ハァハァ

絹旗「麦野こそ…でも、次で超終わりです」ハァハァ


麦野「私のこの手が光って唸る」
絹旗「俺のこの手が光って唸る」

麦野「絹旗倒せと輝き叫ぶ!」
絹旗「勝利を掴めと、轟き叫ぶ!」

麦野「必殺!」
絹旗「爆熱!」

麦野「シャイニングフィンガァァァァァァァァアアアアアアア!!」ドドドドド
絹旗「ゴッドフィンガァァァァァァァァァァアアアアアアア!!」ドドドドド


バキーーーーン!!!!


滝壺「く、クロスカウンター」

麦野「ガハッ…やるじゃない絹旗」ヨロヨロ

絹旗「ゲホッ…むぎのこそ」ヨロヨロ

麦野「アンタの熱い思いが伝わってきたわ。ノリスもいいものね」ガシ

絹旗「麦野の思いも超ジンジンきましたよ…ガトーも超捨てたもんじゃないですね」ガシ

麦野「ふふふ」

絹旗「えへへ」


麦野「流派、東方不敗は!」

絹旗「王者の風よ!」

麦野「全新!」

絹旗「系裂!」

麦野「天破侠乱!」

麦旗「「見よ!東方は、紅く燃えている!!!!」」


フレ/ンダ「」

浜/面「」

END
お題>>581
581 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2011/07/19(火) 22:18:46.34 ID:yWOgd8UG0
サーシャ日記
583 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/19(火) 22:34:59.28 ID:axuwi/E+o
○月×日(晴れ)

今日は麦野とお茶をしました
チーズケーキとメロンソーダを頼みました
とても楽しかったです

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

サーシャ「この前、絹旗から面白い話を聞きました」チュー

麦野「へぇ〜、どんなはなし?」ワクワク


サーシャ「この前アイテムの家の庭にクマがいたぜ」

サーシャ「それはうちの麦野だぜ、ハッハハ」

サーシャ「ハハハハハッ」


サーシャ「こんな話です」モグモグ

麦野「きぬはた あとで なかす」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


△月□日(雨のち曇り)

今日は浜面に会った
ドキドキした
ガムを貰った

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

浜面「よう、サーシャじゃねぇか!」

サーシャ「は、はまづら…///」カァァ

浜面「顔赤いけど、大丈夫か?」ピト

サーシャ「はわわわ…///」プシュー

浜面「熱っ〜、ホントに大丈夫か?」

サーシャ「だ、第一の回答ですが、心配ありません」アセアセ

浜面「ならいいんだけどな。そういや、滝壺が会いたがってたぞ」

サーシャ「第二の回答ですが、滝壺とは明日会う予定です。補足説明ですが、一緒に映画を見に行きます」

浜面「おう、そうか。仲良くしてやってくれな。・・・そういえば」ゴソゴソ

サーシャ「へ?」???

浜面「これやるよ。お前このガム好きだろ」ホレ

サーシャ「あ、ありがとうございます///」

浜面「じゃあ、またな」バイバイ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


END

お題>>586
586 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東)[sage]:2011/07/19(火) 22:39:16.61 ID:O4PO1mxAO
浜面の性転換
589 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/19(火) 23:25:36.52 ID:axuwi/E+o
浜面「あぁ〜よく寝た〜」バインバイン

浜面「あれ、なんか胸に違和感が」ムニムニ

浜面「うぁぁぁっぁあああああ!!!」

ガチャ

麦野「うっさいわねぇ…朝から騒がないでよ」イライラ

浜面「朝起きたら女の子に成ってた」

麦野「妄想は大概にしてよね。どうせ寝ぼけて夢と現実がゴッチャになってんのよ」

浜面「ほれ、チンコついてないしおっぱい大きくなった」ボロン

麦野「汚ねぇもんみせんじゃ・・・って、ホントだ」ポカーン

・・・・・
・・・


麦野「ということで、アイテム緊急会議を開きます」

絹旗「おー!」

浜面「朝起きたら女の子になってました」

フレンダ「しかも金髪美人のボインちゃんなんておかしいって訳よ」

滝壺「大丈夫、わたしは百合でもイける」グッ

絹旗「滝壺さん、そういうことはいいですから」

麦野「とりあえず、困った時の第一位を呼んどいたわ」

絹旗「おにいちゃんにかかれば超一発解決のはずです」フンス

ガチャ

一方通行?「よォ、待たせたなァ」

麦野「・・・あれ?」

絹旗「な、なんだかおにいちゃんに超違和感が」

滝壺「あくせられーたに胸がある」

フレンダ「ちょっと確認させてもらうって訳よ」ガシ

麦野「いけぇ絹旗」ビシッ

絹旗「超まかせてくださいッ」モミ

一方通行?「・・・」

絹旗「・・・」モミモミ

一方通行?「・・・」

絹旗「いやぁぁぁぁぁぁぁ!!!!おにいちゃんがおねえちゃんにぃぃぃぃ!!!!!」

浜面「まさか」

一方通行?「朝起きたら女になってたァ」

フレンダ「すずしなゆりこ」

百合子「なンだそりゃァ」

絹旗「でも、私はおにいちゃんがおねえちゃんでも超問題なしですよ」スリスリ

麦野「切り替え早いわね…絹旗、恐ろしい子」

滝壺「はまづらもあくせられーたも女の子・・・ここは天国?」ダラダラ

フレンダ「滝壺!鼻血、鼻血」アセアセ

・・・・・
・・・

590 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/19(火) 23:26:21.86 ID:axuwi/E+o
麦野「とりあえず、二人の服を探すわよ」

絹旗「私の服着ても超いいですよ」ハイ

フレンダ「こっちもきっと可愛いって訳よ」

浜面「あ、ありがと」ヌギヌギ

百合子「いま着てるので十分だァ」

浜面「・・・なんていうか、絹旗のとフレンダのは胸がキツい」

絹旗「」イラ

フレンダ「」イライラ

滝壺「ぺちゃぱいの二人を応援してるよ」ボイーン


麦野「しゃーないわね…私の下着とワンピース貸してあげるから」

浜面「わ、わりぃな」

麦野「変なことに使ったらぶち殺しよ」ギロ

浜面「つ、つかわねーし」


絹旗「おにい、違った。おねえちゃんは私の服で大丈夫ですよね」

百合子「いや、今着てるので・・・」

麦野「いいじゃない、ちょっとぐらい可愛い格好したって・・・それに面白そうだし」

絹旗「じゃあ〜、こっちのフリフリスカートと〜、こっちの超かわいいブラウスですね」

百合子「ったく、仕方ねェなァ」ヌギヌギ



百合子「こ、これでいいのかよ」

絹旗「ちょ、超かわいい…」ジー

麦野「これは、洒落にならないわよ」

滝壺「」タラー

フレンダ「滝壺、鼻血」フキフキ


浜面「で、どうすんだよこれから…」

麦野「どうしよっか?」

滝壺「みんなで温泉にいきたい!」キラキラ

フレンダ「今日の滝壺は生き生きしてるって訳よ」

絹旗「じゃあ、超早速温泉にレッツゴー!」


END

お題>>593
593 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区)[sage]:2011/07/19(火) 23:29:55.56 ID:Yws/Wo57o
根性
594 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/20(水) 00:35:39.09 ID:ELB7jBPio
絹旗「根性ーー!超根性ーーー!!!」ウォォ

削板「なにしてんだ譲ちゃん」

絹旗「気合と根性で超新しい力を手に入れて皆の役に立ちたいんです」

削板「いい心がけだ!なかなか根性のある譲ちゃんだな」

絹旗「ありがとうございます!」

削板「俺が根性たるものを教えてやろう。これが根性だ」

削板「すごいパーンチ」ドッカーン

絹旗「・・・」ポカーン

絹旗「すごい!超すごいです!師匠って呼ばせてください」

削板「おう!早速修行だ」

絹旗「はい!師匠」

・・・・・
・・・


削板「よし、まず譲ちゃんの全力の根性を見せてみろ」

絹旗「はいッ!あと私の名前は絹旗です」

削板「よし、絹旗。始めッ」

絹旗「うぉぉぉぉおおおおお」ドドド

削板「まだだ、まだ根性が足りねぇ」

絹旗「うおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!」ドドド

削板「よし、その調子だ」

絹旗「超根性ぉぉぉぉぉおおおおお!!!!!!!!!!」ドドドドド

ザワザワ
ザワザワ

削板「中々の根性だ。森がざわついてやがる」

絹旗「…ハァハァ」グッタリ

削板「よし、じゃあ今度は俺の根性を見せてやる」

絹旗「はい、師匠」

削板「根性ォォォォォォォオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!」ドドドドドドドド

バキバキバキバキ――――

絹旗「じ、地面に超亀裂が…」

削板「よし、じゃあ修行の続きだ」

絹旗「はい!」

595 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/20(水) 00:36:05.63 ID:ELB7jBPio
〜半年後〜

絹旗「超お世話になりました師匠」

削板「ああ、またどこかでな」

絹旗「はい!それではまたいつか」

・・・・・
・・・


麦野「ッチ、こいつら強い」フラッ

フレンダ「麦野!しっかりするって訳よ」


垣根「もうおしまいかぁ?ったく、アイテムってのも大したことねぇなぁ」グィ

麦野「・・・うっ」グッタリ

滝壺「ここまで…なの」フラフラ


バリーン

絹旗「第二位、私の仲間にそれ以上手ェだしてンじゃないですよ」

垣根「だれだ、てめぇ」ギロ

フレンダ「きぬ…はた」

麦野「ったく、来んのが遅いのよ」


垣根「誰だかしらねぇが、こいつらの仲間だってんなら殺してやるよ」ファサァ

絹旗「第二位。アンタの闘気なンざさざなみに過ぎねェンですよ」ドドドド

垣根「俺の未元物質に常識は通用しねぇ」ドカーン

絹旗「ハァァァァァ… 絹 旗 剛 掌 波 」ズドーン

ドカーン

垣根「はははばば、ばわっ!!」ピプー

絹旗「垣根…私の名を言ってみろ」

END
お題>>598
598 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2011/07/20(水) 00:39:11.80 ID:MNFJpHEzo
ケーキ
600 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/20(水) 01:17:13.00 ID:ELB7jBPio
絹旗「・・・」ドキドキ

麦野「〜〜♪」カチャカチャ

絹旗「・・・」ワクワク

麦野「〜〜♪」カチャカチャ

絹旗「むぎのー、超まだですかぁ?」

麦野「もうちょっとよ」カチャカチャ

絹旗「・・・」ソワソワ


チーン


麦野「はい、できたわよ〜」

絹旗「超まってました」

麦野「どうぞ、召し上がれ」

絹旗「いただきまーす」モグモグ

麦野「どう?上手にできたかな?」ソワソワ

絹旗「超おいしいですぅ」キラキラ

麦野「久しぶりだから、ちょっと緊張しちゃったわ」フフ

絹旗「麦野のケーキは超世界一です!」モグモグ

麦野「ありがとっ」ニコ

絹旗「こんな超美味しいケーキを作れるなんて・・・麦野、結婚してください!」ダキッ

麦野「もぅ、いきなりどうしたのよ」

絹旗「料理上手で、お菓子も上手、おまけに超美人。超お嫁さんにしたいです」

麦野「褒めてももう何も出ないわよ」

絹旗「ホントですってば〜」ブーブー


ガチャ

フレンダ「ただいま〜」

滝壺「ただいま」

フレンダ「なんだかいい匂いがするって訳よ」クンクン

滝壺「むぎののケーキ」ワクワク

麦野「おかえり〜、ケーキ作ったから皆で食べよ」

絹旗「超おいしいですよ」モグモグ

フレンダ「あー!絹旗、先に食べるなんてずるいって訳よ」

麦野「いっぱいあるから大丈夫よ。ほら、手洗ってきなさい」

滝ンダ「「は〜い」」

END
お題>>603
596 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2011/07/20(水) 00:38:38.98 ID:m1bPMb1AO
サーシャの居場所
603 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2011/07/20(水) 01:26:23.11 ID:U96w3ehl0
>>596
606 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2011/07/20(水) 01:44:56.21 ID:CozJoAJQo
細かいことだけど削板、嬢ちゃんをずっと譲りっぱなし
607 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/20(水) 02:03:46.52 ID:ELB7jBPio
>>606
嬢が譲になってたのか。まったく気づかなかったよ、ごめんね

サーシャ「学園都市には家がありません・・・そろそろホテルに泊まるお金も無くなってきました」ズーン

サーシャ「このままじゃホームレス…」トボトボ

絹旗「サーシャじゃないですか、どうしたんですか超暗い顔して」

サーシャ「第一の回答ですが…実はカクカクシカジカとういうことで」

絹旗「なるほど、う〜ん」

サーシャ「ホームレスはいやです・・・」グスン

絹旗「麦野に超相談してみましょう」

・・・・・
・・・


絹旗「ということなんですが、どうにかならないでしょうか」

麦野「う〜ん、まずは住むところよね…ちょっと待っててね」プルルルル

麦野「あ、もしもし。うん、私…そう、あの家ってどうなってるの?うん、わかったにゃーん」ガチャ

絹旗「なんだったんですか麦野?」

麦野「町外れだけど、家一つ確保してあげたわ」

サーシャ「第一の質問ですが、本当ですか?」

麦野「えぇ」

サーシャ「第二の質問ですが、私の為にそこまでしていただかなくても…」

麦野「大丈夫よ。それにこの家ちょっと曰く付きなのよね」

絹旗「曰くつきって、超幽霊とか…」ガクガクブルブル

麦野「まあ、科学の町学園都市じゃあんまり信じられてないみたいだけどね」

サーシャ「第三の質問ですが、幽霊などは確かに存在しますが…それが何か?」

麦野「だから、その物件に住んでホントに幽霊なんてものがいるのか調べて欲しいのよ」

絹旗「麦野ぉ、超止めましょうよ。サーシャが幽霊に襲われたら…」ブルブル

麦野「そいで、原因突き止めて解決してほしいの。そういうの、あなた達の得意分野なんじゃないの?」

サーシャ「第一の回答ですが、確かに幽霊程度なら簡単に撃退できます」

麦野「じゃあお願いね〜。ちなみに、ちゃんと撃退できたら上から報酬もらえるから。その報酬で一年は暮らせるわ」

サーシャ「あ、ありがとうございます」ペコリ

麦野「いいっていいって。私たちお友達でしょ」ニコ

サーシャ「第二の回答ですが、大切なお友達です」ニコ


麦野「はい、これが地図ね。なにか分かったら連絡頂戴」

サーシャ「第三の回答ですが、恐らく今日中には全て終わると思います」

絹旗「サーシャ…超気をつけてくださいね」ビクビク

サーシャ「第四の回答ですが、大丈夫です。補足ですが、遊びに来てくださいね絹旗」

絹旗「ゆ、幽霊が超退治し終わった後なら…」

麦野「じゃ、がんばってね〜」


END
お題>>610
596 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2011/07/20(水) 00:38:38.98 ID:m1bPMb1AO
サーシャの居場所
603 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2011/07/20(水) 01:26:23.11 ID:U96w3ehl0
>>596
610 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(中国地方)[sage]:2011/07/20(水) 02:11:35.26 ID:uhMVRARe0
>>603
612 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(中国地方)[sage]:2011/07/20(水) 02:12:54.62 ID:uhMVRARe0
続きが読みたかったので
613 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/20(水) 03:12:21.71 ID:ELB7jBPio
ガチャ

サーシャ「ここが例のお家ですが…広いですね」テクテク

ガタガタガタガタ

サーシャ「これはなかなかの」

ヒューヒュー

バリバリバリバリ―――

カエレ

―――カエレ

サーシャ「・・・クッ」バチーン

ガチャガチャガタ

サーシャ「―――波よ薙ぎ払え」ザバーン

少女「ゲホ」バタン

サーシャ「第一の質問ですが、ここで何をしているのですか」ジャキン

少女「カエレ」

サーシャ「ここは貴方がいるような場所じゃない」

少女「カエレェェェェ」

ドガッチャーン

サーシャ「―――水よ、蛇となりて剣のように突き刺せ」ズバーン

少女「ヒッ」ビク

サーシャ「第二の質問ですが、もう一度問います。ここで何をしているのですか。補足説明ですが、質問に答えない場合これで終わりにします」ジャキン

少女「・・・守ってるの」

サーシャ「第三の質問ですが、詳しく説明してください」

少女「ここには私のお友達が皆眠ってるの…でも、この町の人たちはそんなこと気にせずに踏み入れてくる。だから私は皆を守ったの」

サーシャ「そういうことですか…貴女がこれ以上悪さをしないのなら私は貴女を殺しは無しない」

少女「でも、またこの家に荒らしに誰かがきたら・・・」

サーシャ「第一の回答ですが、その時は貴女のお友達は私が守ります」ニコ

少女「お、お姉ちゃんっ」ダキ

サーシャ「よしよし」ナデナデ

・・・・・
・・・

614 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/20(水) 03:13:12.96 ID:ELB7jBPio

絹旗「むぎのぉ、ホントに止めましょうよ」ビクビク

麦野「大丈夫よ。サーシャから全部解決したって聞いてるし」

絹旗「でもぉ」

麦野「それに、サーシャの引越しパーティーするんでしょ?」

絹旗「は、はぃ」

麦野「ここね。じゃあ、おじゃましまーす」ガチャ

絹旗「お、おじゃましまーす」


サーシャ「ようこそ麦野、絹旗」

麦野「おじゃましてるわよ〜」

絹旗「思ってたより超綺麗ですね」キョロキョロ

少女「はじめましてぇ〜」ペコリ

麦野「はじめまして」ニコ

絹旗「超はじめまし…って、キャァァァァァァアアアアア!!!」ビクッ

麦野「どうしたのよ、絹旗」

絹旗「この子、足が…超足がぁぁ」ガクブル

麦野「え…ちょっとこれってどういう」

サーシャ「第一の回答ですが、この子は幽霊ですが私のお友達です」

少女「よろしく」ニコ

絹旗「」チーン

麦野「で、でも、幽霊は解決したんじゃないの?」

サーシャ「第二の回答ですが、この子はもう人に危害を加えないそうなのでその件は解決しました」

サーシャ「補足説明ですが、来週にもこの家の地下にあるお墓をちゃんとした墓地に移動させる予定です」

麦野「なら…いいのよ。ちょっとビックリしただけだから。ほら、絹旗いつまでも気絶してないの」ユサユサ

絹旗「…はっ。ゆ、夢でしたか」

少女「おはよう。お姉ちゃん♪」ニコ

絹旗「ゆ、夢じゃないぃぃぃぃいいいいいいいい」バタン

END

お題>>617
617 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2011/07/20(水) 03:34:05.60 ID:SFFNALvI0
暗闇の五月計画
620 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/20(水) 23:46:09.82 ID:ELB7jBPio
絹旗「く〜ろ〜よ〜るッ」ダキッ

黒夜「キャッ・・・って、絹旗ちゃンかよ」

絹旗「かよ、だなんて超失礼ですね」ギュー

黒夜「わかったから、離れろォ」

絹旗「超イヤです。今日は離れたくありません」ギュ

黒夜「暑ィ〜」グデー

絹旗「黒夜は、今日が何の日か超覚えてますか?」

黒夜「さァな、知らねェ」フン

絹旗「・・・ホントに超覚えてないんですか」ウルウル

黒夜「…あァー、ったく覚えンよ。絹旗ちゃンと初めて会った日だろ」

絹旗「お、覚えててくれたんですね」スリスリ

黒夜「うゥ〜、暑いから止めてくれェ」グデー

絹旗「あの日も超暑い日でしたね」

黒夜「そォだったなァ。確か、実験所の隅っこでシクシク泣いてる絹旗ちゃンに私が声かけてやったンだ」

絹旗「超違います!隅っこで泣いてる黒夜を超優しい私が、声をかけてあげたんです」

黒夜「そンな嘘ついちゃいけねェぜ、絹旗ちゃン。冗談はそのちンまいおっぱいだけにしときな」

絹旗「ち、ちんまい…黒夜だって超ぺちゃぱいのくせに!」

黒夜「ぺ、ぺちゃぱい…絹旗ちゃンよりはデケェし、将来性もあンだよ」

絹旗「ちゃんと見てください、その目は超節穴ですか?この私の超ナイスバディーに黒夜のおこちゃまスタイルが敵うはずないじゃないですか」

黒夜「ぐぬぬ…」

絹旗「ぐぬぬ…」

黒夜「もう、絹旗ちゃンなンて知らねェ」フン

絹旗「黒夜こそ、超勝手にしてください」フン


黄泉川「そこの二人!なに喧嘩してるじゃん」バイーン

黒夜「うっせ・・・え」ジー

絹旗「超じゃましな・・・いで、くだ…さい」ジー

黄泉川「いいから、仲直りするじゃん!仲良しが一番じゃんよ」バイーンバイーン

黒夜「わかったよ、アンタには勝てる気ってもンがしねェ」ツルーン

絹旗「なんだか、争ってるのが超馬鹿馬鹿しくなってきました」ペターン

黄泉川「ん???…まあ、仲直りしたならいいじゃん。じゃ、私はもういくじゃんよ」バイバイ


黒夜「あれが、魔乳ってヤツかァ」ハァ

絹旗「私たちも、お互い超頑張りましょう」

黒夜「あァ…あそこまでは、いらねェけどな」


一方通行「テメェら、こンなとこにいたのか。ったく、世話かけやがって」テクテク

絹旗「おにいちゃん!」

黒夜「兄ちゃン!」

一方通行「今日はメシ食いに行くンだろうが、さっさと用意しやがれ」

絹夜「「はーい!!」」

END
お題>>624
624 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2011/07/20(水) 23:50:44.34 ID:OGtLkllIO
滝壺ツンデレ
625 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/21(木) 00:07:33.36 ID:YKVisFhyo
絹旗「滝壺さん!時代は超ツンデレですよ」

滝壺「つんでれ?」

絹旗「はい。最初はツンツンして、そのあと超デレデレするんです。これでどんな男も超イチコロですよ」

滝壺「ありがと、きぬはた。はまづらに試してくる」トテトテ

絹旗「超がんばってください」

・・・・・
・・・


浜面「よーし、今日は休みだァ!久しぶりに遊ぶぞー」

ツンツン

浜面「ん?」クルッ

滝壺「はまづら、すき」

浜面「いきなりどうしたんだよ、滝壺…俺も好きだぜ」ギュ

滝壺「ちゅー」

浜面「・・・」チュー

滝壺「えへへ」

・・・・・
・・・


滝壺「きぬはた、大成功だったよ」

絹旗「いや、あれ超間違ってますよ…」

滝壺「なんで?」

絹旗「なんでって、ツンツンって言うのはツンツンつつくことじゃなくって、こう態度みたいな…」

滝壺「むずかしい」ウーン


絹旗「もしかしてお弁当忘れたんですか?これだから超ドジでグズな男は困ります」ハァ

絹旗「…これ、食べていいですよ。べ、別にアンタの為に作ったんじゃないんですよ…超作りすぎちゃっただけですから」

絹旗「で、でも、アンタが超食べたいって言うんなら・・・ままま、毎日作ってきてあげてもいいんですよ///」カァァ


絹旗「みたいな感じです」

滝壺「きぬはたすごいね。名演技」パチパチ

絹旗「そうじゃなくて…」

滝壺「…南南西から電波がきてる。じゃあね、きぬはた」バイバイ

絹旗「あ、滝壺さん…」ポツーン

END

お題>>629
629 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区)2011/07/21(木) 00:16:52.99 ID:UvZ+L18Ho
ゆびきりげんまん嘘ついたらぶち殺し確定ね
631 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/21(木) 00:34:48.13 ID:YKVisFhyo
麦野「きぃぃぬぅぅはぁぁたぁぁぁぁ!!!フゥゥレェェンダァァァァ!!!」ウォー

絹旗「ひっ」ビク

フレンダ「い…」ゾク


麦野「アンタたち、またお客さん用お菓子食べたわね」

絹旗「超ごめんなさい」

フレンダ「ごめんさいごめんさいごめんさいごめんさいごめんさいごめんさいごめんさいごめんさいごめんさいごめんさいごめんさいごめんさいごめんさい」ガクガクブルブル

麦野「何度も言ってるでしょ、アレは食べちゃダメだって。お菓子は黄色い箱にいつも入ってるじゃない」

フレンダ「でも…お客さん用のお菓子のほうが美味しそうって訳で」オソルオソル


麦野「あ゙ぁ?」ギロ

フレンダ「ごめんさいごめんさいごめんさいごめんさいごめんさいごめんさいごめんさいごめんさいごめんさいごめんさいごめんさいごめんさいごめんさい」ガクガクブルブル

絹旗「」ガクガクブルブル

麦野「もう、今回はいいから。次は絶対に食べないって私と約束しなさい」

絹旗「はい」シュン

フレンダ「わかったって訳よ」

麦野「じゃあ」スッ

絹旗「なんですか?」

フレンダ「小指がどうしたって訳よ」

麦野「ゆびきりよ、ゆびきり」

絹旗「ゆびきりなんて超ひさしぶりです」スッ

フレンダ「もう、絶対食べないって訳よ」スッ

絹旗「ゆびきりげんまん」

フレンダ「嘘ついたら」

麦野「ぶち殺し確定ね☆」

絹旗「なにそれ怖い」

・・・・・
・・・

〜翌日〜

麦野「フゥゥレェェンダァァァァアアアア!!!!」

フレンダ「へ?」

麦野「あんたまたお客さん用のお菓子食べたでしょ」ギロ

フレンダ「たたたたた、食べてないって訳よ」

麦野「じゃあ、アンタの口に付いてるそのクリームはなんなのよ」

フレンダ「へ?クリーム・・・えぇ!?こんなの知らないって訳よ」

麦野「 ぶ ち こ ろ し 確 定 ね 」


フレ/ンダ「」

絹旗「」ガクガクブルブル



滝壺(計画通り)モグモグ

END
お題>>635
635 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方)[sage]:2011/07/21(木) 00:47:31.52 ID:VvZQfUnPo
アクセラお兄ちゃんとエッチな性教育
638 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/21(木) 01:21:58.51 ID:YKVisFhyo
絹旗「むむむむむむ、麦野ぉぉぉぉ〜」ドタドタ

麦野「どうしたのよ、いきなり」

絹旗「ちちちちちちち、お股から超血が…」アセアセ

麦野「あぁ、それはせいr」

滝壺「きぬはた、それは大変!あくせられーたに相談しないと!」

絹旗「おにいちゃんに?」

滝壺「あくせられーたなら、きっと治してくれるよ」ニヤニヤ

絹旗「わ、わかりました。超いってきます」ドタドタ

麦野「…ちょ」

フレンダ「結局、滝壺は遊んでるって訳よ」

滝壺「・・・」ニヤニヤ

・・・・・
・・・


絹旗「おにいちゃ〜〜〜〜〜ん」ドタドタ

一方通行「あァ?なンだ?」

絹旗「お、お股から超血が出るんですけど…」

一方通行「え・・・ンなこと俺に聞くな。麦野にでも聞け」

絹旗「でも、滝壺さんがおにいちゃんに相談したほうがいいって」

一方通行「あのアマァ…」ギリ

絹旗「わ、私…超死ぬんですか?」ウルウル

一方通行「そ、それは・・・ぃりだよ」ボソ

絹旗「ほぇ?」

一方通行「・・・せいりだよ。ったく」プィ

絹旗「上条のクラスメイトの?」

一方通行「それは制理」

絹旗「お腹痛かったり、血がでたり、ぴーぴーになったり」

一方通行「それは赤痢」

絹旗「最近声がハクオロとかジャックバウアーっぽくなった探偵」

一方通行「それは毛利」

絹旗「百烈キック」

一方通行「それは春麗…テメェわざとだろ」

絹旗「てへっ☆」

一方通行「とにかく、ンなこと俺に聞かずに麦野に聞いてくれェ」ピヤー

絹旗「ちょ、おにいちゃん!ま、まってくださ〜い」トテトテ


END
お題>>641
641 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2011/07/21(木) 01:24:49.47 ID:rjvZuKEho
絶対能力進化
643 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2011/07/21(木) 13:14:50.92 ID:nBw5QXJn0
>>641
絹旗が?
644 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区)[sage]:2011/07/21(木) 13:20:26.22 ID:+jYmW8vvo
>>643
二万体の絹旗だろ
645 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2011/07/21(木) 15:56:32.74 ID:yiWL712IO
>>644
俺得過ぎるだろ
646 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(兵庫県)[sage]:2011/07/21(木) 16:17:11.43 ID:9s/s3s3No
>>643-644
御坂を基準に考えると

短パンはいてる  → オリジナル
パンツ穿いてる  → 妹たち

ということは、

パンツ穿いてる  → オリジナル
パンツ穿いてない → 二万体の絹旗

って事にならないだろうk(ry
647 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2011/07/21(木) 19:39:32.93 ID:byuF/gQIO
>>646
ならないならな……なるのかな?ってモアイはモアイは超想像してみたり
648 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/22(金) 00:37:37.96 ID:KvbOArtno
>>643-646
絹旗「なんだか超背筋に嫌な感じが…」ゾクッ


〜研究所〜

麦野「20000体の絹旗を殺して、レベル6になる?」

天井「そうだ」

麦野「でも、別に私レベル6とか興味ないし」ボソ

天井「やれ!やらないなら帰れ!」

麦野「ねぇ、芳川。天井ってこんなキャラだっけ…なんかヒゲグラサンになってるし」

芳川「この人、ツリーダイアグラムの使用許可が下りて浮かれてるのよ。ちなみにヒゲグラサンは司令っぽいかららしいわ」

麦野「付き合ってられないわ…」

芳川「そういわないで、付き合ってあげなさいよ。給料は弾むから」

麦野「ちっ…仕方ないわねぇ」

天井「では、実験の説明をする。絹旗最愛のクローンを二万体用意した、それを二万通りの殺し方で殺せ」

芳川「ようは、スライム殺しまくって経験値稼ぎってことね」

天井「ちなみに絹旗最愛のクローンはオリジナルより能力が劣り、レベル2〜3程度だ」

芳川「じゃ、こっちについてきて」

・・・・・
・・・


麦野「要するに、手当たり次第にぶち殺せばいいのね」

天井「そうだ」

芳川「ちなみに、今日は100人用意してみたわ」ジャーン

絹旗00001号〜00100号「・・・」ズラー

天井「では、実験を開始しろ」


麦野「ちょ、待ちなさいよ!」アセアセ

芳川「なにかしら?」

麦野「なんでこの子達みんな裸なのよ…」

芳川「別にいいかな〜と思って」

麦野「よくねーよ」

絹旗00001号「ほぇ?」スッポンポーン

麦野「いや…いいかも」タラー

絹旗00005号「むぎの、鼻血が出てますよ。とモアイはモアイは超心配します」フキフキ

麦野「あ、ちょっ…拭かなくていいわよ・・・その、いろいろ当たってるし」ドキドキ

絹旗00010号「00005号超ずるいですよ!ってモアイもモアイも麦野に超抱きつきます」ギュ

絹旗00099号「わ、私も。とモアイはモアイは麦野に超ダイブ〜」ダキッ

麦野「こ、ここは天国かしら…」タラー


649 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/22(金) 00:38:17.47 ID:KvbOArtno
天井「何をしているっ!さっさとそいつらを殺せ」

麦野「わ、わかってるわよ…」タジタジ

絹旗00001号「え…私は超殺されるんですか・・・とモアイはモアイは衝撃の事実に言葉を失います」

絹旗00025号「し、死にたくないです。とモアイはモアイは…ひっぐ、えっぐ」ポロポロ

麦野「え・・・ちょっと・・・」アセアセ

天井「早くしろ」

絹旗00056号「む、麦野?私を超[ピーーー]んですか?とモアイはモアイは超泣きそうになります」ウルウル

絹旗00089号「超死にだぐないでずぅとモアイはモアイはなぎじゃぐりばずぅ」ウェーン

麦野「・・・」


天井「何をしている」

絹旗00087号「むぎの・・・」ウルウル

麦野「・・・」


天井「はやくこいつらを殺せッ」

絹旗00100号「ちょうしにたくない」ポロポロ

麦野「・・・」


天井「殺せと言っているッ」

絹旗00028号「むぎのぉ」ウルウル

麦野「」ブチッ

麦野「うっせぇぇぇえええ、今考え事してんだ!ゴチャゴチャさわぐとぶち[ピーーー]ぞ」チュドーン


芳川「・・・あ」

天/井「」

麦野「あっ、やっちゃった」


絹旗00001号「っひ」ブルブル

麦野「だ、大丈夫よ。私はアナタたちのこと殺したりしないから」

絹旗00001号「ほ、ほんとですか?とモアイはモアイは超再確認」

麦野「元々、レベル6とか興味ないしね。ふふっ」ニコ

絹旗00001号「むぎのぉぉぉ」ダキッ

絹旗00014号「超抜け駆けは許しません!とモアイはモアイは負けじと超ぎゅ〜」ギュー

麦野「だ、だめよ…そんなに、ひっついたら・・・いろいろ見えちゃって」ドキドキ

絹旗00001号「超見せてるんですよ。とモアイはモアイは言わせんな恥ずかしい」キャッ

麦野「ね、ねぇアンタたち・・・お姉ちゃんと…いいこと、しない?」チラッ

END
お題>>653

653 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県)[sage]:2011/07/22(金) 00:58:32.35 ID:ipChzAp80
アイテムでけいおn
657 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/22(金) 01:32:02.50 ID:KvbOArtno


絹旗「1年二組の絹旗最愛です。パートは超ギターです」

フレンダ「麦野と一緒って訳よ」

絹旗「超よろしくおねがいします。むぎの先輩」ペコリ

麦野「むぎの先輩!せんぱいっ!せんぱい」ポワワーン

フレンダ「おーい、帰ってくるって訳よ」

♯新入部員!

麦野「とりあえず、なんか弾いてみせなさいよ」ハイ

絹旗「まだ初心者なので超下手ですけど…」オドオド

麦野「大丈夫よ、私が教えてあげるわ」

浜面「おぉ、早くも先輩風か麦野〜」ニヤニヤ

麦野「[ピーーー]浜面。[ピーーー]」ギロ

浜面「ごめんなさい」シュン


絹旗「そ、それじゃあ…」キュキュンギュィーンギュィン

浜面「う、うまい」

麦野「私より断然うまいじゃない」グヌヌ

絹旗(どうしましょう…超変な雰囲気じゃないですか。やっぱり私の演奏が超下手だったから)アセアセ

絹旗「ごめんなさい…やっぱり超聞き苦しかったですよね」

浜面「そういうわけじゃ」

麦野「ま、まだまだね…」

浜壺ンダ「えっ!!!」

・・・・・
・・・


658 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/22(金) 01:33:24.69 ID:KvbOArtno
フレンダ「それじゃあ早速!」

絹旗「練習ですか?」ワクワク

フレンダ「お茶って訳よ」ドドーン

絹旗「えっ!」

滝壺「きぬはたも、どうぞ」コト


絹旗「うぅぅぅ・・・そ、そんなんじゃ超駄目ですぅぅ!!!」ガー

浜面「き、切れた」

絹旗「音楽室私物化しちゃ超駄目です!ティーセットも超撤去です!」ガオー

滝壺「・・・っ」グスン

フレンダ「ま、まあ落ち着くって訳よ」

絹旗「これが超落ち着ける訳ないじゃないですかー」

麦野「ほぉら、いいこいいこ」ヨシヨシ

浜面「そんなことで収まるはず」

絹旗「はにゃ〜ん」

浜面「収まったーー」

・・・・・
・・・


絹旗「に、にゃ〜〜」ニャーン

  終



  あいおん! ♯新入部員!


   キャスト


平沢 唯   麦野 沈理

田井中 律  フレンダ

琴吹 紬   滝壺 理后

秋山 澪   浜面 仕上

中野 梓   絹旗 最愛



   演出

  絹旗 最愛


   総監督

  絹旗 最愛

    製作

 スタジオアイテム

END
お題>>662
662 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2011/07/22(金) 01:37:45.25 ID:mP0jepm0o
魔法少女
663 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(岡山県)[sage]:2011/07/22(金) 01:51:45.01 ID:+cOdJvOho
魔法少女 モアイ☆マギガ

浜面「僕と契約して魔法少女になってよ!」

絹旗「超嫌です」
664 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/22(金) 02:30:29.01 ID:KvbOArtno
絹旗「早く超こっちにきてくださいよ」

麦野「い、いやよ・・・恥ずかしいし」モジモジ

絹旗「いいから超きてくださいって」グィー

麦野「ちょ、きゃッ」

絹旗「じゃじゃーん!魔法少女しずりんです」ジャジャーン

麦野「だから、恥ずかしいって///」カァァ

絹旗「いいですか魔法少女しずりん。私たちは魔法少女なんですよ」

麦野「わ、わかったわよ…魔法少女もあいちゃん」

絹旗「じゃあ、悪を超倒すために町に繰り出しますよ」

麦野「まってよ絹旗ぁ」

絹旗「魔法少女もあいちゃんです!」

麦野「ま、魔法少女もあいちゃん・・・この衣装だけでもどうにかならいの?」

絹旗「超不満でも?」

麦野「スカート短いし、その…見えちゃってるし、パンツとか」モジモジ

絹旗「超見せてるんですよ」

麦野「胸元とかも開きすぎじゃない?」モジモジ

絹旗「魔法少女しずりんはお色気担当なので、それぐらいのサービスは超当然です。じゃ、いきますよ」スタスタ

麦野「ま、まってよぉ」トテトテ

・・・・
・・


665 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/22(金) 02:32:29.12 ID:KvbOArtno
怪人ハマヅーラ「ケケケケ〜バニーはいねぇかぁ〜」ドーン

怪人フレンダー「ってわけよってわけよ」ドーン

「「そこまでよ」」

怪人フレンダー「誰っ!?って訳よ」

絹旗「窒素の力は正義の証、魔法少女もあいちゃん!」

麦野「あなたのハートをメルトダウン、魔法少女しずりん!」

麦旗「「魔法少女モアイ☆しずり参上!!!」」ドーン


怪人ハマヅーラ「そっちの年増、魔法少女って歳かよ」

麦野「」ブチ

麦野「まじかる☆メルトダウナー」チュドーン

浜/面「」


怪人フレンダー「は、ハマヅーラが一撃で」


絹旗「魔法少女しずりん!超合体魔法攻撃です」

麦野「わかってるわよ」


絹旗「二人の心に正義をこめて!」

麦野「明日を導く光とならん!」

絹旗「勇気の刀と!」

麦野「希望の剣を!」

麦旗「「今っ!ひとつにして!」」

麦旗「「 破 邪 剣 征   桜 花 天 舞 ! 」」

ジャキーン

怪人フレンダー「わ、私がまけるって訳よ」

ドカーーン

フレ/ンダ「」

・・・・・
・・・


 次 回 予 告

もあいちゃんとしずりんの前に現れる新たな魔法少女りこりこ
彼女は敵なのか、味方なのか!?

そしてていとくんの手によって復活するハマヅーラ
もあいちゃんとしずりんの運命は・・・

『次回 復活!ハマヅーラの逆襲』

麦野「見ないと、ぶちころし確定よ☆」

END
お題>>668
668 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区)2011/07/22(金) 02:37:49.50 ID:KpeoQBdzo
みんなでおひるね
669 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/22(金) 03:16:13.10 ID:KvbOArtno
浜面「頼まれてた仕事おわったぞー」ガチャ

麦野「すぅすぅ」

絹旗「むにゃむにゃ」

フレンダ「スピー」

滝壺「ぐーぐー」


浜面「なんだよ、皆なかよくお昼寝タイムってか…」

浜面「まあ気持ちよさそうに寝てるな、写真でも撮っとくか」カシャ

浜面「じゃ、俺は買いもんでもいってくるか」ソーット

・・・・・
・・・


麦野「ふれんだぁ〜ぶちころすぅ〜すぅ〜」スピー

絹旗「もぅ、そんなとこちょうだめでむにゃむにゃ」ゴロン

麦野「う〜おもぃ」スゥスゥ

絹旗「ちょうふかふか〜」ムニムニ

麦野「そんなにもんじゃ…すぅすぅ」

絹旗「むにゃむにゃ」モミモミ


フレンダ「もうたべれないってわけよ〜、スピー」アム

滝壺「ぐーぐー」

フレンダ「うまうまぁ」ハムハム

滝壺「―――んっ」スースー

フレンダ「むにゃー」アムアム

滝壺「んっ…ぁっ」Zzz


絹旗「あづぃ〜」ムク

絹旗「超暑いですぅ。服が汗で超ベトベトぉ」ヌギヌギ

麦野「うぅ〜ん」スヤスヤ

絹旗「ふぁぁ…むぎのも汗だくじゃないですかぁ」ヌガセヌガセ

絹旗「おやすみなさぃ〜」ダキッ


フレンダ「・・・あれ、わたしのおやつ」ムク

滝壺「すーすー」

フレンダ「もしかして、たきつぼがとった」ネムネム

フレンダ「どこにかくしたってわけよ〜」ゴソゴソ

フレンダ「したぎのなかがあやしぃ…」ズリズリ

フレンダ「やっぱねゆ…」Zzz

・・・・・
・・・


浜面「アイス買ってきたぞ」ガチャ


浜面「扉をあけると、そこは桃源郷だった」

END
お題>>672

672 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage]:2011/07/22(金) 03:47:21.67 ID:b3NxtE8zo
>>669の続き (みんなでおひるね)
673 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/22(金) 04:34:33.32 ID:KvbOArtno
浜面「ったく、こいつらは…」

浜面「こんな格好で寝てると風邪ひくぞ・・・たしかこの辺にタオルケットが」ゴソゴソ

浜面「あったあった。起こさないようにそーっと」

滝壺「すーすー」

フレンダ「スピー」

浜面「よ〜し、あとは絹旗と麦野だな」

浜面「ゴクリ・・・こいつらなんでこんな格好で」

浜面「いかんいかん。変な気持ちになっちゃだめだ…殺される」ソーット

絹旗「すやすや」

麦野「・・・う〜ん」パチ


浜面「・・・」

麦野「・・・」

浜面「・・・」ダラダラ

麦野「はぁぁまぁぁづぅぅらぁぁ」

浜面「ご、ごめんなさぁぁぁい」ビクッ


674 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/22(金) 04:35:10.19 ID:KvbOArtno
麦野「なーんて、冗談よ。大きな声だしたら絹旗が起きちゃうでしょ」シー

浜面「じょ、冗談かよ…殺されるかと思った」フゥ

麦野「まったく失礼なやつね。でも、タオルケットかけてくれたんでしょ・・・ありがと」ニコ

浜面「あんな格好で寝てたら風邪ひいちまうからな」

麦野「・・・見た?」ジー

浜面「へ?なにをだよ」

麦野「わ、わたしの、その・・・おっぱいとか///」モジモジ

浜面「みみみみみ、みてねーよ・・・・あ、いや、ちょっと見えたけど」アセアセ

麦野「・・・忘れてよね。恥かしいし」プィ

浜面「あ、ああ。うん」

麦野「・・・」

浜面「・・・」

浜面(きまづい、何か話題を…)

浜面「あ、アイス食うか?」

麦野「抹茶がいい」

浜面「抹茶な、取ってくるわ」ガサガサ


浜面「はいよ。抹茶&バニラしか無かったけど」ホレ

麦野「浜面、食べさせてよ」

浜面「・・・え?」

麦野「絹旗が腕にしがみついちゃってるから、自分で食べれないの。食べさせなさいよ」

浜面「じゃ、じゃあ…あーん」アーン

麦野「あ〜ん」ハム

浜面「美味いか?新商品らしいけど」

麦野「美味しいわよ。・・・浜面も食べてみる?」

浜面「食っていいのか?」

麦野「…ほぉ〜ら」

ちゅっ

浜面「」

麦野「結構おいしいでしょ」ニコ

END

たまには浜麦だっていいじゃないか!

お題>>677
677 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県)[sage]:2011/07/22(金) 04:48:46.42 ID:XLp5pyp1o
フレメア
683 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/23(土) 01:00:04.53 ID:/mc/JBmKo
フレメア「久しぶりにおねえちゃんとお買い物。にゃあ」

フレンダ「結局、この前は急な仕事でキャンセルになっちゃったもんね」

フレメア「でも今日一緒にいれるから、大体いい」

フレンダ「フレメアはどこに行きたいって訳よ」

フレメア「今日は、大体、ペットショップに行きたい」

フレンダ「じゃあ、早速いくって訳よ」

・・・・・
・・・


フレメア「動物がいっぱい。にゃあ」キョロキョロ

フレンダ「まーた麦野の口真似して…あのゴリラみたいになっても知らないって訳よ」

フレメア「今の、大体、麦野におくっていい?」

フレンダ「ぜぇ〜ったいダメって訳よ」アセアセ

フレメア「大体、もう送っちゃった。にゃあ」テヘ


prrrrrrrr

フレンダ「…はぃ、もしもし」ガチャ

麦野『帰ってきたら覚えてなさいよ。じゃあ、楽しみに待ってるから』

ツーツー


フレンダ「」ガクブル

684 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/23(土) 01:00:54.91 ID:/mc/JBmKo
フレメア「この猫ちゃんかわいい。にゃあ」

猫「にゃあ」

フレメア「にゃあにゃあ。にゃあ」

フレンダ「結局、あんたはノンキって訳よ」ハァ

フレメア「この子、大体、飼いたい」キラキラ

フレンダ「ダメダメ、どうせ世話しないって訳よ」

フレメア「だめ?」ウルウル

フレンダ「…うっ」

フレメア「ちゃんと世話するから、大体、大丈夫」ウルウル

フレンダ「し、しかたないって訳よ…結局、世話しなかったらすぐに保健所だからね」

フレメア「うんっ!」

フレンダ「店員さーん。この子とあと猫飼うのに必要なもの一式くださいって訳よ。あ、支払いはカードで」ハイ

店員「ありがとうございます」ペコリ


フレメア「よかったね、むぎのん。にゃあ」ナデナデ

むぎのん「にゃーにゃー」ゴロゴロ

フレンダ「もう名前付けてるってわけ・・・って、むぎのん!?」バッ

フレメア「むぎのん、むぎのん♪」ヨシヨシ

むぎのん「にゃ〜」

フレンダ「むぎのんとか名前付けちゃダメって訳よ」

フレメア「もうつけちゃったから、大体、変えない」

むぎのん「にゃん」スリスリ

フレンダ「もう、好きにすればいいって訳よ」ハァ

・・・・・
・・・


フレンダ「ただいま〜、結局、今日は疲れたって訳よ」ガチャ

麦野「おかえり〜。フ レ ン ダ 」ニコ

フレンダ(わ、忘れてたって訳よ)ダラダラ

麦野「さっきのこと、詳しく聞かせてほしいなぁ〜」ニコニコ


フレンダ「いやぁぁぁぁぁぁあああああああああああああ!!!!!」

END
お題>>687
687 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東)[sage]:2011/07/23(土) 01:03:12.47 ID:eMOsbvdAO
アイテム4人でトイレの我慢大会
690 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/23(土) 01:34:10.51 ID:/mc/JBmKo
麦野「これ、一昨日のお魚だけど大丈夫かしら?」

フレンダ「大丈夫、大丈夫って訳よ」パク

絹旗「おかな減ってますし、超気にしないです」モグモグ

滝壺「食べ物をそまつにしちゃいけない」パクパク

浜面「滝壺の言うとおりだ」ガツガツ

麦野「まあ、皆食べてるしだいじょうよね」パク

・・・・・
・・・


浜面「・・・うっ」キューゴロゴロ

滝壺「はまづら、どうしたの?」

浜面「ちょ、ちょっとトイレ」ドタドタ


絹旗「まったく、浜面は超デリカシーがありませんね・・・ぅ」キュルキュル

フレンダ「絹旗どうしたってわ・・・うぅ」ゴロゴロ

滝壺「…ぽんぽん痛い」キュルル

麦野「や、やっぱりさっきのお魚が…」グルグル

絹旗「わ、わたし、超お花を摘みに…」

麦野「わたしも…」

フレンダ「ちょ、わたしが先って訳よ」

滝壺「ぽんぽんいたい」ウルウル

〜トイレ前〜

絹旗「浜面!超開けなさい!」ドンドン

麦野「さっさと開けないとぶち[ピーーー]わよ」ガンガン

フレンダ「二人ともあんまり暴れたら…」

麦旗「「・・・うぅっ」」キュルキュル

滝壺「はまづら…お願い開けて」フルフル


浜面「ちょ、ちょっと今は無理ぃ」ギュルギュルギュルー

691 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/23(土) 01:35:25.87 ID:/mc/JBmKo

絹旗「はっ!そういえば一階に超使ってないトイレが」

麦野「ま、待ちなさい。絹旗」ガシ

フレンダ「私が先にって訳よ」ガシ



滝壺「・・・」テクテク


絹旗「ふたりとも、超離してください!」

麦野「…この前もアイス買ってあげたでしょ・・・ここは私に譲りなさいよ」グヌヌ

フレンダ「1万で…いや2万で、私を先に行かせて欲しいって訳よ」グヌヌ

絹旗「い、いやです…ここで譲ったら超取り返しの付かないことになりそうな気がします」

麦野「お願い、お願いだからっ!絹旗が欲しがってた1/60ザクも1/144デンドロビウムも買ってあげるから」

フレンダ「む、むぎの、物で釣るなんてズルイって訳よ!」

麦野「アンタもさっきお金だしてたでしょうが」

やいのやいの
ガミガミ





滝壺「・・・」テクテク

滝壺「・・・すっきりした」ツヤツヤ

END
お題>>695
695 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2011/07/23(土) 01:39:45.04 ID:5S1/9Ja8o
駒場さんとフレメア、時々アイテム
699 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/23(土) 02:13:44.13 ID:/mc/JBmKo
駒場「……今日はどこに行くんだ。舶来」

フレメア「だから私には、大体、フレメアって名前がある。にゃあ」プィ

駒場「舶来は、舶来だ」ヨシヨシ

フレメア「・・・大体、お腹減った」

駒場「…ファミレス、いくか?」

フレメア「うん!」

・・・・・
・・・


店員「いらっしゃいませー」

駒場「二人・・・窓際の席で」

店員「かしこまりました」


フレメア「今日は何を食べようかな〜。にゃあ」

駒場「…いつものでいいだろ」

フレメア「こうやって選んでる時間も、大体、楽しい」キラキラ

駒場「…そうか」

フレメア「大体、これに決めた」ポチ


ピンポーン


店員「ご注文はお決まりですか?」

駒場「…ミックスグリルセット……ごはん大盛りで」

フレメア「ハンバーグとエビフライセット、大体、グリンピース抜きで」

駒場「グリンピースも食べないと大きくなれないぞ、舶来」

フレメア「グリンピース嫌い。にゃあ」

店員「ご注文は以上で?」

駒場「…あとドリンクバー二つ」

店員「かしこまりましたー」

・・・・・
・・・


店員「お待たせしました。ハンバーグとエビフライセットでお待ちのお客様」

フレメア「はいはーい!」ワクワク

店員「ミックスグリルセットのお客様」

駒場「・・・」スッ

店員「ごゆっくりどうぞ」ペコリ


フレメア「いただきまーす」

駒場「…いただきます」

フレメア「とっても美味しい。にゃあ」モグモグ

駒場「…それはよかった」

700 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/23(土) 02:15:12.44 ID:/mc/JBmKo



麦野「あぁ〜、駒場とフレメアじゃない。久しぶり」

フレメア「ひさしぶり〜。にゃあ」

麦野「にゃ〜ん」ヨシヨシ

フレメア「にゃあ。にゃあ」スリスリ


絹旗「ふたりとも超相変わらずですね」

滝壺「ふれめあ、こまば、久しぶり」

浜面「駒場さん、久しぶり。フレメアも元気してたか」

フレメア「大体、元気だよ。にゃあ」

駒場「…浜面か。久しぶりだな」

フレンダ「フレメア、あんまり駒場に迷惑かけちゃダメって訳よ」

フレメア「大体、大丈夫」

フレンダ「結局、駒場にはいつも感謝してるわよ。フレメアの面倒みてくれて」

駒場「…舶来のことは好きでやっていることだ」

麦野「なんかあったらすぐ私たちに言ってきなさいよ」

駒場「…あぁ、今のところは問題ない」



駒場「……ただ、俺は猫アレルギーだ」

END
お題>>704
704 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2011/07/23(土) 02:24:37.91 ID:NBNmsc810
黒夜ちゃン
705 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/23(土) 04:38:58.81 ID:/mc/JBmKo
黒夜「私も皆みたいに可愛ィ格好がしてェ」

黒夜「いつもタンクトップだったり、黒系だったり…」

黒夜「私もヒラヒラとかフワフワとか着てェェェ!!!!!!」ガタン



黒夜「つゥことで兄ちゃン、服を買うお金が欲しィ」

一方通行「なにがつゥことで、だ。テメェがファッションなンざに気を使うとはなァ」

黒夜「・・・わりィかよ」

一方通行「ケ、色気づきやがって。ほらよ、好きにつかいな」ホレ

黒夜「ぶ、ブラックカードォ・・・兄ちゃン、ありがとよ」キラキラ

一方通行「好きなだけ買って来い」

・・・・・
・・・


黒夜「この黒いワンピースいいなァ」ジー

黒夜「って、自然と黒を探しちまった…今日は可愛いのを買うンだ」ブンブン

黒夜「うわァ、このレースの可愛いなァ」ジー

黒夜「で、でも、似合わないし…うゥ」

黒夜「絹旗ちゃンとかなら似合うンだろうけどよォ」

店員「よろしければ、試着なされますか?」

黒夜「え…いや、大丈夫です」アワアワ

店員「ご遠慮なさらずに…」

黒夜「じゃ、じゃあちょっとだけ」


黒夜「なンだか、スースーするし…パンツとか見えそうじゃねェかよ///」

店員「とてもお似合いですよ」

黒夜「ほ、ホントか?」ドキドキ

店員「ええ、とってもかわいいです」ニコ

黒夜「これ買う!」

店員「ありがとうございまーす」

黒夜「支払いは後でまとめてで」

店員「かしこまりました」


〜下着売り場〜

黒夜「この前絹旗ちゃンにスポーツブラとか超ダサいって言われたし、新しいの買わねェとな」キョロキョロ

黒夜「…コレ、見えちまうだろ」

黒夜「やっぱりこういうのはまだ早ェ・・・普通のヤツにしとくか」



706 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/23(土) 04:40:01.50 ID:/mc/JBmKo

黒夜「結構買ったなァ〜」ドッサリ

店員「お会計は現金で?」

黒夜「いや、カードでェ」ハイ

店員(ぶ、ブラックカードだと…ブルジョア爆発しろ)

黒夜「コレとコレは着て帰るンでェ」

・・・・・
・・・


黒夜「ただいまァ」

一方通行「おかえりィ」

黒夜「ありがとよ、兄ちゃン。これ、返す」

一方通行「おゥ。可愛くなって帰ってきたじゃねェか」ジー

黒夜「そ、そンなに見ンなよ・・・恥ずかしィ///」プィ

END
お題>>709
709 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2011/07/23(土) 04:52:09.42 ID:GZKAqhMt0
寝癖
712 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/23(土) 20:05:03.50 ID:/mc/JBmKo
麦野「朝起きたら、頭からアホ毛が生えてた…」ズーン

麦野「これって寝癖なの…ねぇ寝癖なの!?」


麦野「・・・一人でなにやってんだろ。朝ごはんの準備しなきゃ」トテトテ




麦野「しいたけさん、ごぼうさん、穴の開いたレンコンさん♪」コトコト

絹旗「うぅ〜、おはようございます」ネムネム

フレンダ「おっはーって訳よ」

麦野「おはよ、絹旗、フレンダ。朝ごはんもうすぐできるからね」ピョコピョコ

絹旗「超わかりまし・・・え」

麦野「うん?」ピョコ

フレンダ「麦野・・・その髪型は正直どうかと思う訳よ」

絹旗「なんていうか…超流行らないと思いますよ」

麦野「わ、私だってしたくてこんな髪型してるんじゃないわよ。寝癖が治らないのっ」ピョンピョン

絹旗「クシとかで超梳けばいいんじゃないですか?」

麦野「もう試したわよ。梳いても梳いても、ピョンって元にもどるの」ペタペタ

麦野「ほらね」ピョコン

フレンダ「でも、結局、麦野がそういう髪型してるなんて許されない訳よ。年齢的に」

麦野「へぇ〜、どういうことかなぁ〜。 フ レ ン ダ ?」ガシッ

フレンダ「痛だだだだだだっだだだだぁ」ジタバタ

絹旗「麦野…それいじょうフレンダに超アイアンクローしたら、フレンダの頭割れちゃいますよ」ビクビク

麦野「そうね。脳みそとかブチまけられたら掃除も大変だし」スッ

フレンダ「酷い目にあったって訳よ」ヨロヨロ

麦野「元はといえばアンタが変なこと言うからでしょ」

フレンダ「私が言いたかったのは、そういう髪型は小さい子にしか似合わないって訳よ。打ち止めみたいに」

麦野「そうだったとしても、言い方に悪意を感じたわ」

麦野「フレンダは朝ごはん抜きね」フン

フレンダ「そんな〜」

絹旗「超自業自得ですね」ハァ

END

お題>>716
716 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(岩手県)[sage]:2011/07/23(土) 20:28:23.53 ID:87uslMY7o
一方一家
717 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/23(土) 20:54:55.44 ID:/mc/JBmKo
一方通行「今日は外食すンぞ。なにが食ィてェ?」

黒夜「ステーキ!ステーキ!」

打ち止め「おうどんが食べたい!ってミサカはミサカはお願いしてみる〜」

番外固体「ミサカは回らないお寿司が食べたいな。ギャハ」

黒夜「ステーキ以外ねェぞ」

打ち止め「ミサカはあっさりしたのがいい!ってミサカはミサカは猛抗議」

番外固体「一方通行が困るならミサカはなんでもいいよ。財布的な意味で」ギャハ



一方通行「全員もっと協調性をもってくださィ。あとバカデレ、俺の財布はそンなにヤワじゃねェ。第一位舐めンなァ」

番外固体「バカってなによバカって・・・・・・つか、ミサカにはデレもないよっ!」

打ち止め「じゃあ、ミサカはうどんステーキでいいよ。ってミサカはミサカは妥協点を作ってみたり

一方通行「うどンステーキってなンなンですかァ」

黒夜「焼きうどンのことだろ、もう焼きうどンでいいよ兄ちゃン」

打ち止め「やった〜ってミサカはミサカは大はしゃぎ!」

番外固体「え?二人ともそれでいいの…?」エッ

黒夜「もンだいねェ」

打ち止め「もーまんたーいってミサカはミサカは元気にお返事」

番外固体「ねえ、一方通行ァ。・・・ミサカが変なのかな?」

一方通行「こいつらがおかしいだけだ」

黒夜「兄ちゃン、お腹減ったし早速食べにいこうぜ」

打ち止め「ミサカも早くいきたい!ってミサカはミサカはお腹がぐぅ〜」

一方通行「つゥか、焼きうどンなンざ、どこいったら食ェンだよ」

黒夜「知らなィ〜」

打ち止め「ミサカも知らないってミサカはミサry」

一方通行「どこいきゃいいんだよ、ったく」ハァ


番外固体「よくわかんないけど、結果的に一方通行が困ってるしミサカ的には大満足かな」ギャハ

END
お題>>720
720 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2011/07/23(土) 20:57:54.46 ID:uYVNsRTg0
キス大会
722 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/23(土) 21:27:11.55 ID:/mc/JBmKo
麦野「ねぇ、絹旗。5月23日って何の日か知ってる?」

絹旗「世界カメの日ですか」

麦野「いや、まあそうだけど…5月23日はキスの日なのよ!」

絹旗「へぇ〜」

麦野「だから、キスするわよ」チュー

絹旗「ちょ、ちょっと待ってくださいよ。今日は超5月23日じゃないですから」

麦野「フレンダ!滝壺!絹旗を捕まえてッ」

滝壺「らじゃー」ガシ

フレンダ「わかったって訳よ」ガシ

絹旗「へ…ちょっと」ジタバタ


麦野「大丈夫よ。最初は優しくするから」チュー

滝壺「むぎのずるい。わたしも」チュー

フレンダ「抜け駆けは許さないって訳よ」チュー

絹旗「た、助けてくださいぃ。こんなの超レイプみたいじゃないですか」ジタバタ

麦野「キスの日だからノーレイプ」

フレンダ「ノーレイプ!」

滝壺「のーれいぷ」

絹旗「だから、今日はキスの日じゃないですってばぁ〜」ピヤー


滝壺「にげた」

麦野「まだ遠くには行ってないはずよ」

フレンダ「私はこっちを探すって訳よ」ドタドタ

・・・・・
・・・


フレンダ「結局、絹旗はどこへ逃げたって訳よ」

滝壺「こうなったら体昌で…」

麦野「やめなさい」


〜物陰〜

絹旗「ふぅ、どうにか超逃げ切れたみたいですね」

絹旗「みんな目が超イってました」ガクブル

絹旗「あ、あれはサーシャじゃないですか…ここはサーシャに超助けを求めましょう」

絹旗「サーシャ〜!!」

サーシャ「ん?絹旗ですか。第一の質問ですが、どうかしましたか?」クル

絹旗「麦野たちに追われてるんです、超助けてください」

サーシャ「第一の回答ですが、わかりました、私にできることなら協力しましょう」

絹旗「・・・サーシャ」ホッ

サーシャ「補足ですが、5月23日はキスの日らしいので私も絹旗にちゅ〜」チュ


絹旗「いやぁぁぁぁぁぁああああああああ!!!!」

END
お題>>726
726 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県)[sage]:2011/07/23(土) 21:34:07.98 ID:Dn1OuE6Ko
ていとくんと一通さんとほのぼの
728 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/24(日) 01:22:22.51 ID:wOi6QyYUo
垣根「あづぃ〜」ゴロゴロ

垣根「あづぃ〜あづぃ〜」ゴロゴロ

一方通行「」イライラ

垣根「あづぃ〜よぉ〜、あぁあづぃ〜」ゴロゴロ

一方通行「」ブチッ

一方通行「さっきから暑ィ暑ィうっせェ!そンなに暑いなら冷蔵庫に変えてやるぞ、えぇ?ていとくンよォ」ギロ

垣根「ひっ・・・ごめんなさい」

一方通行「罰としてテメェは最愛を団扇で扇いどけ」

垣根「なんで俺が」ボソ

一方通行「あァ?」ギロ

垣根「はい、扇がせていただきます」パタパタ

絹旗「はにゃ〜ん。超涼しいですぅ」

一方通行「いィこと思いついたぜェ、最愛ィ」

絹旗「なんですか、おにいちゃん」

一方通行「ていとくンに周囲を涼しくする未元物質を作らせりゃ、もう暑くねェ」

絹旗「お、おにいちゃんは超天才ですか!」キラキラ

一方通行「第一位ナメんなァ」フンス


垣根「いや、俺そんなの出せないけど…」パタパタ

一方通行「じゃあ出せるようになるまで最愛と遊ぶの禁止ィ。この家も立ち入り禁止ィ」

垣根「ひでぇ」

一方通行「さっさと新しィ未元物質つくってきなァ」

垣根「え、今から…」

一方通行「当然だァ」

・・・・・
・・・


729 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/24(日) 01:22:50.00 ID:wOi6QyYUo
絹旗「垣根、超帰ってきませんね」

一方通行「まァ、その内帰ってくるンじゃねェ」

絹旗「そうでしょうか…」

ガチャ

垣根「や、やっと冷たい未元物質ができたぞ」クタクタ

一方通行「意外と早かったじゃねェか」

絹旗「超お疲れ様です」

垣根「つっても、翼の近くだけだけどな」ファサ

絹旗「うわっ、超涼しいじゃないですか。垣根すごいです!」

垣根「褒めろ褒めろ」ニヤニヤ

絹旗「翼にくっつけばさらに超涼しいですぅ」ピト

垣根「一方通行、お前も涼しくなりてぇだろ?この垣根様にお願いしたら、お前もいれてやらんこともないぞ」ニヤニヤ

一方通行「いらねェ」

垣根「意地はんなって」ニヤニヤ

一方通行「いや、熱とかそォいう無駄なもン反射するから暑くねェし」



垣根「え、えぇ!?」ガーン

END
お題>>732
732 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東・甲信越)[sage]:2011/07/24(日) 01:25:28.36 ID:+6W8kPqAO
ヘビメタ
733 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/24(日) 03:26:57.64 ID:wOi6QyYUo
絹旗「麦野はヘビメタって超詳しいですか?」

麦野「ヘビメタはちょっとわかんないかな…」

絹旗「そうですか」

麦野「T.REXとかLed Zeppelinならわかるんだけどにゃ〜」

フレンダ「…時代を感じるって訳よ」ボソ

麦野「ふんっ」グサ

フレンダ「うぁぁぁっぁぁああああ、目がぁ目がぁぁぁあああ」ジタバタ


麦野「それで、絹旗はヘビメタに興味あるの?」ニコッ

絹旗「思いっきり目潰しくらわした後に、平然と笑顔で喋られると超怖いです」ガクブル

麦野「そうかしら…?」キョトン

絹旗「そうですよ。超話を戻しますとヘビメタにちょっと興味あります」


麦野「ヘビメタねぇ・・・」

フレンダ「麦野の場合、ヘビーなメルトダウナーだけどね」ムク

麦野「それは私が太ってるってことかぁぁああ!!太ってるってことなのかぁぁああ!!」ギリギリ

フレンダ「あばばばばばばばばぁぁああああ!!」ジタバタ

絹旗「出た!麦野の十八番、超コブラツイスト」ビクビク

麦野「太ってるってか?太ってるってか?」ギリギリ

フレンダ「ぎぶっ…ぎぶって・・・わけ・・・よ」

麦野「私だってダイエットとかいろいろ努力してんのよぉぉぉおおおおお!!!」ベキッ

フレンダ「」バタ


絹旗「フレンダが曲がってはいけない方向に超曲がってます」

麦野「まあ、当然の罰よね」

絹旗「でも、最後のは超八つ当たりですよね」

麦野「てへっ☆」

フレンダ「ブリっ子すんな年増、目が腐るって訳よ」(結局、怪力ゴリラ女のおかげで酷い目にあった訳よ)

絹旗「フレンダ、本音と建前が超逆・・・あれ?」

麦野「ふぅぅぅレぇぇぇンダァァァァァアアアアアアアア」ズドーン

絹旗「決まったー!超垂直落下式ブレーンバスター 麦野Ver.」


フレンダ「へぶぽっ」バキィ

END
お題>>736
736 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2011/07/24(日) 03:31:46.45 ID:6ZEH90U6o
兄と上条のまったり

740 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/25(月) 00:56:49.12 ID:vALb2Rhuo
一方通行「おい、三下ァ」

上条「なんだよ」

一方通行「最近なンか面白ェことあったかァ?」

上条「そんな、面白いことなんてそうそうねぇよ。お前はあんのかよ」

一方通行「この前、番外固体にネックウォーマーやったら、使い方分からずに腹巻にしてやがった。ケケケ」ケラケラ

上条「平和だなオイ」

一方通行「そォかァ?」

上条「聞いてて心がポカポカする話だ」

一方通行「上条くンといると、ポカポカする。上条くンにもポカポカしてほしィ」

上条「いや、レイのモノマネとかいらねーから。しかもちょっと似てるのがくやしい」

一方通行「ユダ!妖星は二度と輝かぬ!!」

上条「そっちのレイもいいから」

一方通行「・・・」

上条「・・・」

一方通行「暇だな」

上条「おう、暇だ」

一方通行「ゲームでもすンか?」ゴソゴソ

上条「いいな、結構強いぜ俺」

・・・・・
・・・


741 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/25(月) 00:57:15.35 ID:vALb2Rhuo
一方通行「・・・」ピコピコ

上条「うっ、えぃっ」ピコピコ

エイ
ハア
イックヨー
ソーレ
ファイヤー
19レンサ

バタンキュー

上条「強ぇ、強すぎる」ズーン

一方通行「学園都市第一位なめンな」

上条「頭使うのダメ!もっと簡単なやつ」ガサゴソ

一方通行「テメェの好きなン選べよ」

上条「桃鉄!桃鉄!」

・・・・・
・・・


上条「ま、負けた…」ズーン

一方通行「サイコロで1しかださねェうえに、一生キングボンビー連れてるテメェに負ける気がしねェ」

上条「そうですね。上条さん不幸体質ですもんね」ズーン

一方通行「まァ気ィ落とすなや・・・もうこンな時間か、もうすぐ番外固体が帰ってくるからメシつくンねェといけねェ」

上条「けっこう遊んだなぁ。じゃ、俺帰るわ」

一方通行「おゥ、また来いよなァ」

上条「そのうちなー。次は負けねぇから」

一方通行「期待せずに待ってるぜェ」バイバイ

上条「ちくしょー、おぼえてろよー」ウェーン

END
お題>>744
744 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東・甲信越)[sage]:2011/07/25(月) 01:12:19.36 ID:/1Gu9JzAO
タモリ
746 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/25(月) 02:33:28.64 ID:vALb2Rhuo
世にも奇妙な超物語

たららららん たららららん たららららんらん たららららん


フレンダ「才能玉?」

絹旗「はい!舐めるだけで超才能が開花するらしいですよ」

フレンダ「そんな話信じれないって訳よ」

絹旗「ものは試しですよ、超舐めてみてください」

フレンダ「しょうがないって訳よ」ペロペロ


フレンダ「うわわわわわわわわわわわ」ビリビリビリー


フレンダ「ハッ」

絹旗「どうしたんですかフレンダ、超目がイってましたよ」ビクビク

フレンダ「なんかビリビリきたって訳よ」


麦野「ふぅぅぅぅれぇぇぇんだぁぁぁぁぁああああああ!!!」

フレンダ「ヒッ」ビク

麦野「あんたまた、ドジったでしょぉぉぉぉおおおお」ドドドド

フレンダ「な、なんのことだか分からないって訳よ」

麦野「とぼけてんじゃねぇぇぇえええ」ガシ

絹旗「あ、あの構えは垂直落下式バックドロップ」

麦野「おりゃぁぁぁぁぁああああ」

フレンダ「うわわわ」スッ

麦野「…あれ?」スカッ


絹旗「ふ、フレンダが麦野のバックを超取った!?」


麦野「フレンダにしてはやるじゃない」スッ

フレンダ「あれ、なんだか体が軽いわけよ」スッ

麦野「・・・むむむ」スッ

フレンダ「楽勝って訳よ」スッ


絹旗「麦野がバックの取り合いで超押されている…だと」


747 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/25(月) 02:34:10.30 ID:vALb2Rhuo
フレンダ「ふふん!もう麦野は私に勝てないって訳よ」ニヤ

麦野「あぁ!もうめんどくせぇ!」ガンッ


絹旗「麦野の超バックエルボー!これはフレンダも超返せない」


フレンダ「げほっ」

麦野「え〜っと、私はもうフレンダに勝てないんだっけぇ?」ニヤァ

フレンダ「ひっ」ビクッ

麦野「 お し お き 確 定 ねぇぇええええ!!!!」バキィ

フレンダ「」バタン

絹旗「出たぁ、窒素装甲すら超ブチ破る麦野の必殺エルボー!!!」

・・・・・
・・・


フレンダ「痛たた…まだ首が痛いって訳よ」ヒリヒリ

絹旗「超炸裂してましたもんね。麦野エルボー」

フレンダ「麦野からバック取るのは簡単だったんだけどなぁ」

絹旗「もしかして、フレンダの才能って」

フレンダ「バックを取られた状態からバックを取り返す才能?」

絹旗「超すごい才能じゃないですか!」

フレンダ「まったく使い道がないって訳よ」ハァ



浜面「もし舐めるだけで隠れた才能が開花するアメがあったとすれば…あたなはどうしかすか?」

たららららん たららららん たららららんらん たららららん

END
お題>>750
750 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2011/07/25(月) 02:46:00.97 ID:fbLoBV9IO
動物園
751 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/25(月) 03:12:25.76 ID:vALb2Rhuo
麦野「動物園の招待券もらったから皆で明日いく?」

絹旗「超行きたいです」ワクワク

フレンダ「私も暇だから行くって訳よ。滝壺は?」

滝壺「あしたははまづらとでーとだからいけない。ごめんね」

絹旗「浜面、超爆発しろ」クエッ

浜面「え…なんで」

・・・・・
・・・


〜動物園〜

絹旗「麦野!麦野!動物が超いっぱいいますよ」キャッキャ

麦野「あたりまえでしょ、動物園なんだから」

フレンダ「まったく、絹旗はお子ちゃまって訳よ・・・あっ!うさぎかわい〜〜」キャッキャ

麦野「わかったから、あんまり騒がないの」

絹ンダ「「はーい」」



絹旗「みてください。あのオラウータン、浜面に超似てないですか?」

麦野「だらしない顔とか、確かに似てるわね」フフ

オラウータン(あんなのと一緒にすんな)プンプン


フレンダ「あっちの馬も浜面に似てるって訳よ」

絹旗「浜面は超馬面ですからね」

馬(浜面と一緒にされた…死にたい)ズーン


フレンダ「あっちにはむぎ…じゃなかった、ゴリラもいるみたいって訳よ」

麦野「ねぇフレンダ。今なんて言いかけたの?ねぇ」ガシッ

フレンダ「ななななな、何も言ってないって訳よ」ダラダラ

麦野「私にはむぎのって言いかけたように聞こえたんだけどにゃ〜」

フレンダ「言ってない!言ってない!」ガクガクブルブル

ゴリラ(失礼しちゃうわ。私の方があんな女より100倍かわいいし)

麦野「あ゙ぁ?」ギロ

ゴリラ「ひっ」ブルブル

絹旗「今ゴリラがひって超喋った気が…」

麦野「気のせいよ」



絹旗「超かわいぃ〜、見てくださいよ。イルカですよ!」キラキラ

フレンダ「イルカって意外と凶暴な訳よ」

麦野「群れの中の子供をサッカーボールみたいにパスし合って弄り殺したりするわよ」

絹旗「な、なんでそんなこと今教えるんですかぁ」ズーン

フレンダ「あまりにもキラキラしてたから」

麦野「ちょっとその目の輝きを、奪いたくなったのよ」

END
お題>>755
755 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東・甲信越)[sage]:2011/07/25(月) 04:01:37.58 ID:/1Gu9JzAO
布束×一方通行
757 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/26(火) 01:18:46.47 ID:WuOBfnQyo
一方通行「・・・」テクテク

布束「Oh、あれは第一位…」

一方通行「・・・」ペチャクチャ

打ち止め「・・・」ワイワイ


布束「何故第一位があんな子供と…」


一方通行「・・・」ペチャクチャ

打ち止め「・・・」ワイワイ


布束「ここからじゃ、何を喋っているか分からないわ。もう少し尾行してみましょう」ソロソロ


一方通行「・・・」スタスタ

打ち止め「・・・」バイバイ


布束「分かれた…?」


一方通行「・・・」スタスタ

布束「・・・」ソロソロ

一方通行「・・・」スタスタ

布束「・・・」ソロソロ


758 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋)2011/07/26(火) 01:19:35.34 ID:WuOBfnQyo
一方通行「よォ、つけてきてンのはわかってンだ。何が目的だ…答えられねェならここで[ピーーー]」スッ

布束「why いつのまに…」ビク

一方通行「質問に答えな。3」

一方通行「2」

布束「…偶然、第一位を見かけたから尾行した。あなたに興味があったのよ。ただそれだけ」

一方通行「大抵のヤツらは簡単には本音をいわねェ…どォだ、腕一本引きちぎってみるかァ」グィ

布束「ッ――ほ、本当よ」ギリギリ

一方通行「信用できねェなァ。まァ、腕一本で第一位と会話できンだ、安ィもンだろお。なンせテメェは俺に興味があったらしいしよォ」


絹旗「あ!超おにいちゃんじゃないですか。こんなところで何してるんですか?」

一方通行「なンでもねェよ」

絹旗「もしかして私、超お邪魔でした?」

布束「・・・」

一方通行「ケッ、そンなんじゃねェよ。偶然道を聞かれただけだ」

絹旗「そうだったんですか、私はてっきりおにいちゃんの超彼女かと」

一方通行「くらだねェ」ハッ


一方通行「最愛に感謝すンだな、今日は見逃してやる。俺に用があンなら正面から来な」ボソ

布束「・・・っ」

一方通行「いくぞ、最愛」スタスタ

絹旗「超まってくださいよぉ」テクテク


布束「第一位…不思議な人」

END



posted by SS at 20:39| Comment(0) | とある魔術の禁書目録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。